忍者ブログ
映画のコトやら何やら綴りませう
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アニメ「名探偵コナン」ですが、TV放送も映画も10周年ということで色々と力入れてるみたいです。しかしよく続いているものですね。最近はちょっとダレ気味ですけど、私も惰性もあるとは言えよく見続けています。まぁ元々ミステリーが好きというのもありますが、青山氏のキャラクターはかなり好きなのですよね。たださすがにマンネリ感は厳しいものがありますが。
さて、と言ったところで昨年公開の劇場版シリーズ第9作の登場です。

「名探偵コナン 水平線上の陰謀(ストラテジー)」(2005)

いや、悪くない出来でしたよ。一昨年の「銀翼の奇術師(マジシャン)」(2004)がどうも退屈な出来だったことを考えると、サスペンス映画としてなかなかに好感触ではありました。監督の山本泰一郎氏はその「銀翼の奇術師(マジシャン)」から劇場版シリーズの監督に付いたわけですが、この2作目でかなり手慣れた感があります。
ただミステリー作品として見るなら無理のあるトリックや取って付けたような設定など褒め所なし。しかしまぁ制作側も別に本格ミステリーを作る気はなく、お馴染みのキャラクターたちの冒険アドベンチャーを見せたいわけですからそれもまた良し。
でももう少しはアッと驚き、感心させられてしまうような仕掛けも見せて欲しいところではあります。私的には劇場版「コナン」では第3作の「世紀末の魔術師」(1999)が一番完成度が高かったと思っているわけなんですが、以降毎回今度こそは「世紀末の魔術師」を超えてくれるかと期待して見ているんですけどね。

さて今回はいつもに増してレギュラーキャラクターたちの活躍を中心に描かれていることもあって、それ以外のゲストキャラや事件そのものには特に魅力無し。映画になると毎回のように高層ビルやらジャンボ機やらがボッカンボッカン爆発して今回も豪華客船が大爆発するわけで、さすがにいいかげんにしとけやとも思いつつ、これもまぁ映画的ショーアップですから文句は控えておきましょう。取り残された蘭を救うために沈み行く船にコナンが飛び込んでいくという「タイタニック」(1997)風名場面をどうしてもやりたかったのだなぁと温かい目で見てしまいました。
しかしまぁ強引な舞台設定ではありますが、その中でのおなじみキャラたちの活躍はそれぞれに見せ場もあり魅力あり。特に毛利探偵の素っ頓狂な犯人指摘シーンでいつもの大チョンボかと思わせておいて、クライマックスを彼の大見せ場にしてしまうあたりの展開は上手い。映画的最大の見せ場を毛利小五郎に与えてしまってコナンのファンの心境やいかに(笑)ですが、私的には嬉しい展開でした。
もう一つ良かったのが、いつも映画になると気恥ずかしいくらいにこれでもかと強調されていた蘭と新一の絆が今回は比較的さらりと流されていたことでしょう。二人の心の結びつきはファンはみんな十分に知っているわけですから、まぁあまりにも感動せよと強調されると疲れるものがあります。今回のかくれんぼ絡みのエピソードはとても良かったですよ。

というところですが、最後に本編と関係ない部分で少し。これも毎度お馴染みの実写EDですが、本編中で散々豪華客船を見せておきながら最後にショボイ実物の客船を映されると夢から覚めてしまいます(笑)。手すりとかそこらにサビが浮いてるし、本編の完成したばかりの豪華客船をイメージさせるには辛いものが。もう少し本当に豪華な船でロケ出来なかったものか。
それとその中で幼い頃の蘭をイメージしているのであろう幼女が出てきますが、最後に貝殻で作った金メダルを海に放り込むシーン。「捨てるのかよ!」とツッ込んだのは私一人でありましょうか(笑)。まーここらへんも「タイタニック」へのオマージュのつもりなのでしょうけどねぇ。

放送記録:2006年04月03日PM07:00~09:09関西テレビ「ありがとう!名探偵コナンTV放送10周年&映画10作記念スペシャル」

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
はまりん
HP:
性別:
男性
管理者メニュー
カウンター
最新コメント
[11/24 はまりん(´▽`)y-~~]
[11/24 すくりん]
[05/07 はまりん(´▽`)y-~~]
[05/06 すくりん]
[04/10 はまりん]
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]