忍者ブログ
映画のコトやら何やら綴りませう
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「チャーリーズ・エンジェル」と聞くといろいろ想い出が蘇りますな。当時大好きだったアメリカ製TVドラマ「地上最強の美女!バイオニック・ジェミー」の放送が終了し、ガッカリする暇もなく始まったのが「地上最強の美女たち!チャーリーズ・エンジェル」でありました。
「サイボーグ危機一髪(600万ドルの男)」や「バイオニック・ジェミー」とサイボーグが活躍するSF風味のスパイアクションの面白さにハマっていた身としては、生身のアクションはイマイチにも思えたものですが、しかしその3人の美女の華やかな活躍に徐々に惹かれていきました。特にお色気担当のファラ・フォーセットのセクシーな魅力には当時の男の子のご多分に漏れずノックアウトされました。当時は600万ドルの男ことスティーブ・オースチンに扮していたリー・メジャーズと結婚していたのでファラ・フォーセット=メジャースという名前でしたね。
ファラの人気は日本でも爆発し、「シャレード'79」(1978) 「サンバーン」(1979) といった少々アレな映画も劇場公開されました。もちろん私もせっせと劇場に足を運びましたよ(笑)。ちなみにあまり褒められているのを見たことがありませんが、ファラがカーク・ダグラスやハーヴェイ・カイテルと競演した地味なサスペンスSF「スペース・サタン」(1980)は今でも好きな作品だったりします。決してファラのおっぱいが見られるからというだけが好きな理由ではありません(笑)。

で、えーとそうそう、さっき見た映画のことも書かなくちゃね。

「チャーリーズ・エンジェル フルスロットル」(2003)
CHARLIE'S ANGELS: FULL THROTTLE

ドリュー・バリモア制作主演によるシリーズ第2弾ですね。
しかしですね、こういう最近のアクション大作を見る度に同じセリフを言ってしまうのが申し訳ないのですが、まぁ実に派手で内容の無い、3日も経つとストーリーを忘れてしまいそうな作品でありました。
とは言え本作品のCGやワイヤーアクションを駆使した、マンガチックに誇張されたアクションの面白さは認めるものです。「マトリックス」(1999)あたりからハリウッドで流行りだした手法ですが、ここまで誇張して違和感よりも面白さを感じさせるのは本シリーズくらいかと。オープニングのヘリコプターシーンとクライマックスのアクションは楽しい。ただその間の本編の8~9割くらいは正直退屈。ショボいパロディの連発やコスプレにしても、MTV出身監督の(所謂)スタイリッシュな演出もダラダラやられると飽きちゃうんですよねぇ。もっと短くピシッと纏めて、むしろ昔みたくTVシリーズとして作った方が良さそうに思います。

まぁしかしこのシリーズでの一番の不満といえば、過去のTVシリーズの味みたいなものがまるで再現されていないところですか。共通なのは単に3人の女性がアクションするってくらいで、「チャーリーズ・エンジェル」である必然性が(商売上の理由以外)感じられないんですよね。それに「チャーリーズ・エンジェル」は「地上最強の美女たち!」であってほしい。本作の主演3人って、私にはとびきりの美女たちには見えないんですよね。キャメロン・ディアスは好きな女優さんだし、ドリュー・バリモアも子役時代はかなり好きでした。「炎の少女チャーリー」(1984)や「キャッツ・アイ」(1985) の頃のドリューはホンマに可愛かったですよ。ちなみに今ドリューのフィルモグラフィーを見ていたらケン・ラッセル監督の異色SF「アルタード・ステーツ 未知への挑戦」(1979)にも出ていたんですね。うわ~、まったく記憶にないや。「E.T.」(1982)の3年前、4歳の頃ですか。
まぁそれでもですね、「美女」というくくりで見るとTVシリーズの3人に比べて大きく見劣りするなぁ、と。本作に初代エンジェルのケリー・ギャレット役でジャクリン・スミスご本人がゲスト出演していましたが、50代半ばとは思えない美貌を保っていたのには驚かされました。

ところで一応本作の最大の売りは「セクシーアクション」であるようですが、なんだか見ていてやたらと下品な下ネタが多いのに閉口しますな。なにか方向性を間違っているような・・・。セクシーアクション映画に関しては先日の「スパイ・エンジェル グラマー美女軍団」(1990)でご紹介したアンディ・シダリス監督の方に一日の長がありそう(笑)。一度本作くらいの大制作費と有名スターでシダリス監督に1本撮ってみて欲しかったものです。きっと本作など及びもつかない凄いバカ映画が出来上がるぞ~。

放送記録:2006年04月02日PM09:00~10:54ABCテレビ「日曜洋画劇場」

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
はまりん
HP:
性別:
男性
管理者メニュー
カウンター
最新コメント
[11/24 はまりん(´▽`)y-~~]
[11/24 すくりん]
[05/07 はまりん(´▽`)y-~~]
[05/06 すくりん]
[04/10 はまりん]
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]