忍者ブログ
映画のコトやら何やら綴りませう
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ああっ・・・昨日のサンレビ「水曜ザ・ムービー」、先週の「ジョーズ2」(1978)に続いて「ジョーズ3」の放送だったのに見忘れてしまいました。大昔に一度見たっきりだったので(ある意味)楽しみにしていたのに・・・。というわけで、仕方ないのでうろ覚えで簡単な感想など。

「ジョーズ3」(1983)
JAWS 3-D

(うろ覚えストーリー)成長したブロディ署長の息子が勤める海底施設。海底探検を楽しむ観光客で賑わう施設に、突然巨大鮫が襲ってきてあちこち破壊されるわ職員や観光客が食われるわで大パニックに。ちぎれた腕が目の前にぷかぷか浮かんだりします。

原題通り劇場では立体映画として公開された「ジョーズ」シリーズ3作目ですね。当時は「13日の金曜日3D」とか偏光眼鏡方式による立体映画がちょっとしたブームでした。
で内容ですが、最近の映画で言えば「ディープ・ブルー」(1999)を思いっきりショボくしたような感じ。それまでのシリーズとは違う物を作ろうとした努力はわかりますが、誰がこんな内容の「ジョーズ」を望んでいただろうか。安っぽいSF海洋パニックに成り下がってしまいました。こうした尻すぼみにダメになっていくシリーズ物っていうのは他にも多々あることですが、それにしても2作目までは面白かっただけに3作目のこのダメっぷりは残念でなりません。

さて、来週の「水曜ザ・ムービー」はシリーズ4作目にして完結編の「ジョーズ'87 復讐篇」(1987)の放送ですね。これもまたどうにも感心できない出来(3よりはマシだけど)ですが、1作目2作目でプロディ夫人を演じたロレイン・ゲイリーが同役で出演するなど一応はシリーズ物の体裁を保っているのが(唯一の)褒めどころか。知らない間にブロディがサメに食い殺されてたなんて設定は噴飯ものですが。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
はまりん
HP:
性別:
男性
管理者メニュー
カウンター
最新コメント
[11/24 はまりん(´▽`)y-~~]
[11/24 すくりん]
[05/07 はまりん(´▽`)y-~~]
[05/06 すくりん]
[04/10 はまりん]
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]