忍者ブログ
映画のコトやら何やら綴りませう
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近気づいたのですが、関西ローカルのサンテレビで藤田まこと版「剣客商売」の第1シリーズの再放送していたのです。火曜日の8時です。で、ここ何回か見ているわけですが、やはり面白い。配役も後のシリーズでは少々変更されているわけですが、この時のが一番良いなぁ。

さて、そんなこんなで本家フジテレビの方でも久々にスペシャル版の登場です。

金曜エンタテイメント
剣客商売スペシャル「女用心棒」

ひょんな事からかどわかしにあっていた娘を救った三冬。娘は小兵衛と旧知の大店の隠居である鉄五郎の孫娘お雪だった。婚礼を近くに控えたお雪を何者が狙うのか。
事件の背後に陰謀ありと見た小兵衛は三冬にお雪の用心棒を頼むと共に、自らも事件の調査を始めるのだった。

今回も面白かったですよ。役者陣も良し。隠居に扮する大滝秀治さんですが、この方が出ると画面が引き締まりますなぁ。
しかし、この画面の軽さはどうしたものか。このシリーズは再放送中の初期シリーズからビデオ撮りではありますが、画像処理によってフィルムらしい質感を出すことに成功していました。しかし今回のはある程度処理はしているもののビデオ画質丸出し。そんな画質に加え、落ちつきのないカメラがさらに作品の印象を軽くしてしまっています。
うーん・・・無論昨今の時代劇ドラマの中では飛び抜けてはいると思うのですが、こう重みのない映像や演出ではせっかくの脚本が勿体なし。
ついでにラストの取って付けたようなハッピーエンドも演出の軽さと相まって漫画的お手軽感で、ドラマの締めとしては激しく物足りないものがあります。

まぁ良かった点も多いのですが、質が落ちたなと思わせる部分もまた多くて期待が大きかっただけに残念な出来でした。藤田まことさんも後何本くらい出演されるのか分からないですし、制作側は1本1本を真剣に作っていただきたい。

放送記録:2006年06月16日PM09:00~10:52関西テレビ「金曜エンタテイメント」

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
はまりん
HP:
性別:
男性
管理者メニュー
カウンター
最新コメント
[11/24 はまりん(´▽`)y-~~]
[11/24 すくりん]
[05/07 はまりん(´▽`)y-~~]
[05/06 すくりん]
[04/10 はまりん]
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]