忍者ブログ
映画のコトやら何やら綴りませう
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

はみだし刑事とはみだし麻薬犬のコンビが活躍するコメディタッチの刑事アクションですよ。公開当時やたらとTVCMが流されていたのが懐かしく思い出されます。
って言うか、実は今日のTV欄を見て、おお!雪山登山と男の友情を描いた感動作ではないか、ロードショー時以来久しぶりに見てみるかぁ!と思ってチャンネルを合わせたことはここだけの秘密です(笑)。アレは「K2」(1991)でしたねぇ。

「K-9 友情に輝く星」(1988)
K-9

いつもやりすぎて上司と大喧嘩の絶えないはみ出し刑事。麻薬組織のボス逮捕に執念を燃やす彼はひょんなことから一匹の麻薬犬とコンビを組むことに。だがその犬も麻薬犬の中のはみ出し犬だった。

なんと言いますか、そこそこ笑えてそこそこ楽しめる刑事アクション作品です。
だけどそれ以上の作品じゃないんですよねぇ。まったく驚きのない生真面目な脚本。ギャグも所々クスリとはできるものの大爆笑するほどでは無く、アクションシーンもまぁこんなもんでいいだろ的な、全体として安いアクション映画に収まってしまっているのが勿体ない気もしますね。

ダーティ・ハリーのパロディ的なはみ出し刑事を演じるのはジェームズ・ベルーシ。天才的なコメディ俳優でありながら若くして亡くなったジョン・ベルーシの弟さんで、お兄さん同様演劇にコメディにと活躍した人ですが、イマイチお兄さんみたいな華がないのが辛いところ。本作の頃が「レッドブル」(1988)でアーノルド・シュワルツェネッガーと競演したりと絶頂期だったでしょうか。主演するほどには華がなく、むしろ脇役で光るタイプな気がします。
最近名前を聞かないなぁって思っていましたが、映画よりTVの方でいろいろと出ていたみたいですね。TVムービー等で「K-911(ナイン・ワン・ワン)」(2000)「K-9 はみだしコンビ大復活!」(2002)と続編が作られているあたり、やはりこの「K-9 友情に輝く星」がジム・ベルーシの代表作ということなのでしょう。

放送記録:2006年09月23日PM07:30~09:16サンテレビ「シネマスタジアム」

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
はまりん
HP:
性別:
男性
管理者メニュー
カウンター
最新コメント
[11/24 はまりん(´▽`)y-~~]
[11/24 すくりん]
[05/07 はまりん(´▽`)y-~~]
[05/06 すくりん]
[04/10 はまりん]
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]