忍者ブログ
映画のコトやら何やら綴りませう
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日も小雨がシトシトと、寒いっすねぇ。

さて、魔女三部作完結編「THE MOTHER OF TEARS」の日本公開が待たれるダリオ・アルジェントですが、続いて以前より噂されていた新作「Giallo」の制作に入るとのニュースです。

・イタリアンホラーの巨匠ダリオ・アルジェント、初の英語映画を監督
http://eiga.com/buzz/show/10189

初の英語映画ってのがよくわからんです。世界市場を狙ったイタリア映画は必ず英語吹き替え版を最初から作るし、アルジェントの過去作品もほとんどが英語版も同時に制作されているわけですが。まぁ、吹き替えではなく最初から英語の台詞で作られた映画は初ってことでしょうかね。
まぁそれよりも、アルジェントの本格サスペンスホラーが見られそうなのは楽しみであります。「サスペリア」(1977)始め魔女シリーズのおかげで一般的にはオカルト映画の監督って印象のアルジェントですけど、実際はサスペンスやミステリを得意とする監督さんですし。

それはそれとして・・・上記記事に付けられた現在のアルジェントの写真がちょっと凄いっPhotoすね。昔から怖い顔の監督さんではありましたが、この写真での顔のテカり具合といい特殊メイクか蝋人形のような質感が恐ろしさをいや増しています。作る映画もさることながら、ご本人が最高のホラーであるなぁ。

さて次はガンダムを実際に作れる?というニュース。

・「ガンダム」制作費800億円! でも、時速8キロしか走れない
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080121-00000002-jct-soci

ガンダムを作るのに800億円ってムチャクチャ安いやん!と思って記事を読み進める。

>アルミ合金板(ハニカム構造)(の装甲)
>メインコンピュータは、IBMのブルージーンというスーパーコンピューター
>動力は軍用ヘリ「アパッチ」のエンジンで7機分
>人間も乗れない、ただ歩いたりするだけのもの。
>足の太いロボット

いやいやいやいや、それもうガンダムちゃうやん。単に「今の技術で作れそうな巨大ロボット」でいいのに、なんで一々ガンダムの名前を出すかな。百歩譲ったとしてもいきなりガンダムの開発からスタートせず、ザクかガンタンクくらいから始めようよ。
しかしアルミ板の装甲って・・・ザクマシンガンで穴だらけになるガンダムは見たくないですなぁ。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
はまりん
HP:
性別:
男性
管理者メニュー
カウンター
最新コメント
[11/24 はまりん(´▽`)y-~~]
[11/24 すくりん]
[05/07 はまりん(´▽`)y-~~]
[05/06 すくりん]
[04/10 はまりん]
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]