忍者ブログ
映画のコトやら何やら綴りませう
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

古今東西クモが襲ってくる映画っていうのは山ほどありますな。もちろん他の昆虫やら生き物が襲ってくる映画も多々あるわけですが、何故だかクモが一番人気。やっぱり絵になるんですかな。それにゴキブリやミミズなんかほどは見ていて気持ち悪くもないし。

てことで今日の木曜洋画劇場に「絶叫なみだ目!」のコピーも勇ましく登場。

「スパイダー パニック!」(2002)
EIGHT LEGGED FREAKS


かつては金山で賑わっていたが、現在は寂れる一方の田舎町。郊外のクモ牧場で飼育されていた大量のクモが産業廃棄物の影響で次々巨大化し、町に押し寄せたからさあ大変。

いやいや、これほどの作品が今まで地上波で放送されなかったとは勿体ない。B級モンスターパニックの秀作と申せましょう。
産業廃棄物の影響でクモが巨大化、巨大グモの大群が田舎の町を襲うってプロットはまさに懐かしのモンスター映画。そこに多種多様な映画を彷彿とさせるネタを挟み込み、オタク心をくすぐる脚本も快調。随所のギャグも楽しく、大量に死人が出て悲惨なお話なのにいつの間にか爆笑しながら見ているという、まぁある意味悪趣味な映画ではありますが、楽しいから良し。実際過去の同種作品をよく研究していると思いますよ。最初に事態に気付いた少年が、どうせ誰も信じてくれないしって最初から通報を諦め気味なのがいと可笑し。

この映画、制作がローランド・エメリッヒだということばかりがクローズアップされるきらいがありますが、オタク的には監督のエロリー・エルカイェムに注目したいところ。この監督さんが本作の次に撮ったのが「バタリアン4」(2005)「バタリアン5」(2005)でありまして、あの傑作「バタリアン」(1985)の名をメタメタに汚したってことで心あるゾンビファンから袋だたきにあってたりするわけです。いやホントに、「バタリアン4」のgdgdぶりから見ると本作「スパイダー パニック!」は奇跡のように良い出来ではあります。「トレマーズ」のようなB級モンスター映画の傑作には及ばないものの、イマイチ身のない巨大クモ映画群の中の快作と言えましょう。

放送記録:2008年07月10日PM9:00~10:54TV大阪「木曜洋画劇場」
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
はまりん
HP:
性別:
男性
管理者メニュー
カウンター
最新コメント
[11/24 はまりん(´▽`)y-~~]
[11/24 すくりん]
[05/07 はまりん(´▽`)y-~~]
[05/06 すくりん]
[04/10 はまりん]
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]